Partner : Mitsui Fudosan Co., Ltd.
Launch : 2016/11/25
流星と連動した世界初のイルミネーション・アート・プロジェクト
日本橋に若い世代が訪れるように、古い街のイメージをアップデートする冬イベントを開催したいというオーダーを受け、日本橋 福徳神社の隣に新しくできたコミュニティスペース「福徳の森」(2016年9月28日オープン)にて、流星を検知すると森が輝く、自然現象とテクノロジーが連動する世界初のイルミネーション・アート・プロジェクトを企画開発しました。

このプロジェクトでは「流れ星に願いを3回唱えると、願いが叶う」という言い伝えをサポート。
リアルタイム流星観測システム「Meteor Broadcaster」の開発で流星検知を可能にし、ツイッターや特設サイトよりスマートフォンより願いを送っておくと、流星を検知した瞬間にイルミネーションが輝き、同時にユーザーに代わり願いを「願いディスプレイ」に表示して天に届けます。

また1年で最も多くの流星がみられるふたご座流星群の到来にあわせ、サンリオのふたごの星の子のキャラクター、キキ&ララとのスペシャルコラボも用意しました。透過スクリーンでの演出で、流星を検知するとララがステッキをふり、期間限定のキキララカラーのイルミネーションを楽しんでいただきました。

都会の空では観察が難しい流星や願いを、イルミネーションでビジュアライズする新しい試みは、普段日本橋に来ない若い世代も興味をもって訪れ、期間中多くの人で賑わいました。
/本瀬智美

CREDITS

AWARD

  • Webby Award 2017 Advertising Media&PR部門 / Technical Achievement Honoree
VIEW ALL WORK