SHOUT ZERO VR

Client : Fuji&gumi Games
Launch : 2016/04/08
本格シミュレーションRPG「ファントム オブ キル」の世界に没入する体験型VRイベント
ユーザーが今までスマートフォンの中のでしか体験できなかったゲームの世界観を、VRによって更に没入できる体験を提供しました。舞台は魔獣によって支配され荒廃した2200年の渋谷。主人公・ゼロの名前を呼ぶ声のボリュームによって、ゼロが助けにくるのか、それとも魔獣に倒されるのか…というインタラクティブなストーリー展開を加えました。VRとして視覚だけの体験に留まらず、シーンに連動して床を振動させることで、より臨場感を味わえるようにしています。
渋谷で行った2日間のイベントだけでなく、大阪・福岡など地方5都市でもイベントを開催。さらにLAで行われたAnime Expo 2016 にも出展し、日本だけでなくアメリカのファンにも楽しんでもらうことができました。ユーザーに「叫ぶ」というインタラクティブな入力と振動を取り入れましたが、今後もユーザーにリッチな体験を提供するためにVRはもちろん、新しい入力装置も開発していきます。

CREDITS

VIEW ALL WORK